ちょらぶろぐ

大手企業から大手企業へ転職したもうすぐ2児のパパのブログ

ドラマ「コウノドリ」第6話を見た感想!出産と死について。

 f:id:hidechora:20171118101315p:plain

コウノドリの第6話を見ました!今回は私の妻は北海道の実家に帰っており一人での鑑賞。

妻に逃げられているわけではないです(笑)友人の結婚式に行っているだけです!

必死(笑)

今回の第6話もフラグビンビンでしたね!わかりやすい展開でした。

こういう悪い予感は当たらないから⇒すぐ当たる

甲状腺に問題あるんじゃないか?⇒私の思い過ごしだよね⇒甲状腺クリーゼ

まだ見られていない方はHPで1週間は見れるのでどうぞ!

コウノドリ(2017) 第6話|TBS FREE by TBSオンデマンド(無料動画)|TBSテレビ

でも、今回は難病によって母親が死んでしまうというキツイ話でした。

コウノドリ第6話を見て、出産が怖くなった!

甲状腺クリーゼってなに?

甲状腺クリーゼとは、甲状腺に元々疾患があるのに治療されていない場合や、そういった状態の時に体に強いストレスがかかると、突然起こってしまう難病のようです。

妊娠・分娩などを契機に発症することもあるとのこと。

発熱やけいれん、意識障害などの神経障害、不整脈心不全などの症状がでて、治療が遅れると死に至る可能性もあるとのことです。

今回のドラマを見て初めて知った病ですが、妊娠、分娩を契機に起こるもので、とても怖いものですね。

今回のドラマでは母親は死んでしまいました。

新しい生命の誕生なのに死が隣り合わせという事実

私はコウノドリの原作や、透明なゆりかご、そしてドラマのコウノドリを見ていくにつれて、出産と死は隣合わということを強く感じています。でもこれらの作品を読むまでは、ほとんどの方が出産は無事に終えるものだと思っていました。

でも前回は死産、今回は母体が…。

前回の感想は以下を読んでみてください!

www.hidechora.com

だって学校で教育受けないし、人生に何度もあるイベントじゃないもんね(今の学校では教えてたりするのかな?)

教育したらしたで、出生率とか下がっちゃいそうだしね。

事実、私の妻は妊娠中ですが、本当に怖くなってきました。でも知っておくことはやっぱり大事だと思う。

知ることで対策も出来るからね。私の妻も3か月ほどで予定日ですが、それまでに出来るだけの対策、サポートはやっていこうと改めて思いました。

サラリーマンの観点から見た結果

母親が死亡してしまった後の病院での会議のシーン。部長がビシビシと「ミスあったんじゃないの?」とかいうわけですが、それに対して一般役職レベルが「我々は日々頑張っているんです!」とか「部長それは言いすぎじゃないですか」とか。

すごい違和感でした(笑)

部長に対して言う発言じゃないよね。でも部長役が古舘 寛治さんだから言えちゃうのかな(笑) 完全にリーガルハイのイメージで舐められ役な気がする(笑)

あと事実隠ぺいしてね!?って思っちゃいました。

だって容態急変する前に甲状腺に異変があるって思ったのに、なんで検査しなかったの?そこをちゃんと明るみにして、再発防止しないとまた同じこと繰り返すんじゃないの?って。

最後に人事異動について。ドラマに何言ってるんだ(笑)っていう話だけど、個人の思いだけで、1年間救急に行ってそのあと産科に戻ります!ってよっぽど超優秀なエリートなんだろうね!

個人の希望でここまでやってくれる企業はなかなか無い。まぁドラマだよね(笑)

電子書籍で医療漫画を読もう!

コウノドリと並んで話題の透明なゆりかごを読んでみたいと思った方はこちらから購入できます

【DMM.com 電子書籍】

 第1巻は現在50%セール中なので読んでみてください

f:id:hidechora:20171024232939p:plain

コウノドリの原作漫画もこちらから購入できます。

【DMM.com 電子書籍】

1巻や2巻は無料になっていたりするので読んでみてはいかがでしょうか?

 

f:id:hidechora:20171024233154p:plain